様々なコストを大幅ダウンできる労務管理システム導入がおすすめ

labormanagement

人手不足でも人事労務管理システム活用で効率よく業務処理できる

スタッフの数が増えてくると、人事や労務管理業務の量も増えてきます。社員の人数分の休暇申請が提出され、給与明細を発行し、勤怠状況の報告を受けて、適宜必要な対応を行う必要があります。こういった煩雑かつ広範囲な業務を手際よくこなすために人事スタッフを増員しようにも、最近はどの会社も採用難で人手不足という状況が続いています。そこでまず、人事増員を検討するよりも優先的に、人事労務管理システムを導入して、業務処理プロセスそのものを見直しすることをおすすめします。
人事や労務管理関連の諸業務は、フォーム作成を基本とした手順で運営している会社がまだ多いです。書式を使う手順は、電子化・システム化された手順に比べると時間も手間も余分にかかるため、このやり方を継続するなら、人手を増やすほかに処理スピードを上げる方法はないかもしれません。しかし、システムを導入すれば、申請者、承認者等、各自がそれぞれの手続きで行うべき作業量が減るので、人事労務関連の業務ボリュームそのものが縮小します。従って、人事スタッフの数が少なくても、十分に間に合う可能性があります。
採用難は一般的には困ったことを考えられていますが、逆に言えば、業務効率化をより真剣に検討するチャンスとも言えます。手始めに、人事労務管理システムの導入を積極的に検討してみてはいかがでしょう。

社員が増えてきたら人事労務管理システムの導入がおすすめ!

従業員が少ない会社では、人事業務・労務管理に表計算ソフトを使っていることも多いのではないでしょうか?従業員が少なければ各種申請手続きにもそこまで時間がかからないので、慣れている人であれば表計算ソフトでテンプレートを作り、手動で…

MORE ▶

人手不足でも人事労務管理システム活用で効率よく業務処理できる

スタッフの数が増えてくると、人事や労務管理業務の量も増えてきます。社員の人数分の休暇申請が提出され、給与明細を発行し、勤怠状況の報告を受けて、適宜必要な対応を行う必要があります。こういった煩雑かつ広範囲な業務を手際よくこなすために人事…

MORE ▶

人事労務管理システムのメリットを上手く説明して導入を推進しよう

もともと人事畑が専門で、人事や労務管理業務の実際に詳しい方であれば、今ではこのエリアでも随分と使い勝手がいいシステムが開発されていることをご存じでしょう。自社においても、人事や労務管理まわりの業務量負担が問題になりつつあり、ソリューシ…

MORE ▶

文書保管場所を減らしてコスト削減できる人事労務管理システム

オフィスレンタル料が高額な地域でビジネスをしている場合、本当に必要なスペースだけを有する手ごろなサイズのオフィスを借りる必要があります。今では貸会議室サービスまであることから、会議室さえ必要最小限の数しかないオフィスを借りる会社も多い…

MORE ▶

UPDATE LIST

2019年05月28日
文書保管場所を減らしてコスト削減できる人事労務管理システムを更新しました。
2019年05月28日
人事労務管理システムのメリットを上手く説明して導入を推進しようを更新しました。
2019年05月28日
人手不足でも人事労務管理システム活用で効率よく業務処理できるを更新しました。
2019年05月28日
社員が増えてきたら人事労務管理システムの導入がおすすめ!を更新しました。
TOP