様々なコストを大幅ダウンできる労務管理システム導入がおすすめ

labormanagement

人事労務管理システムのメリットを上手く説明して導入を推進しよう

もともと人事畑が専門で、人事や労務管理業務の実際に詳しい方であれば、今ではこのエリアでも随分と使い勝手がいいシステムが開発されていることをご存じでしょう。自社においても、人事や労務管理まわりの業務量負担が問題になりつつあり、ソリューションの一つとして人事労務管理システムを導入するよう会社に提案したいと思っているなら、導入のメリットを分かりやすく説明できるように、しっかり準備をするといいでしょう。
どんなメリットを強調すればインパクトがあるかは、会社の状況によって異なります。例えば、コストダウンが喫緊の課題という状況であれば、人事・労務管理業務をシステムで管理することで、具体的に何のコストを減らせるかを説明してみましょう。分かりやすい例としては、ペーパーレス化が進むことによる消耗品費の削減、ファイリングのための保管庫のレンタル料金、加えて、業務効率化によって人事スタッフの追加採用が不要になり、人件費が浮くことなどが考えられます。
どこでコストダウンできるかだけではなく、各々のエリアでどの程度のコストダウンになるかを詳細まで試算して数値を示すことができれば、システム導入のメリットも、より説得力が増すでしょう。

社員が増えてきたら人事労務管理システムの導入がおすすめ!

従業員が少ない会社では、人事業務・労務管理に表計算ソフトを使っていることも多いのではないでしょうか?従業員が少なければ各種申請手続きにもそこまで時間がかからないので、慣れている人であれば表計算ソフトでテンプレートを作り、手動で…

MORE ▶

人手不足でも人事労務管理システム活用で効率よく業務処理できる

スタッフの数が増えてくると、人事や労務管理業務の量も増えてきます。社員の人数分の休暇申請が提出され、給与明細を発行し、勤怠状況の報告を受けて、適宜必要な対応を行う必要があります。こういった煩雑かつ広範囲な業務を手際よくこなすために人事…

MORE ▶

人事労務管理システムのメリットを上手く説明して導入を推進しよう

もともと人事畑が専門で、人事や労務管理業務の実際に詳しい方であれば、今ではこのエリアでも随分と使い勝手がいいシステムが開発されていることをご存じでしょう。自社においても、人事や労務管理まわりの業務量負担が問題になりつつあり、ソリューシ…

MORE ▶

文書保管場所を減らしてコスト削減できる人事労務管理システム

オフィスレンタル料が高額な地域でビジネスをしている場合、本当に必要なスペースだけを有する手ごろなサイズのオフィスを借りる必要があります。今では貸会議室サービスまであることから、会議室さえ必要最小限の数しかないオフィスを借りる会社も多い…

MORE ▶

UPDATE LIST

2019年05月28日
文書保管場所を減らしてコスト削減できる人事労務管理システムを更新しました。
2019年05月28日
人事労務管理システムのメリットを上手く説明して導入を推進しようを更新しました。
2019年05月28日
人手不足でも人事労務管理システム活用で効率よく業務処理できるを更新しました。
2019年05月28日
社員が増えてきたら人事労務管理システムの導入がおすすめ!を更新しました。
TOP